Apex Legendsシーズン3も無事にソロランクダイヤに

こんにちはpopoyです。

先日apexシーズン3を初めてプレイした所感を公開しましたが、その後ブログの存在をすっかり忘れて放置してしまいました。シーズン3の強ポジや裏技を紹介すると言っていたのに本当に申し訳ない…

当時の下書きにあったのは、精錬所の紫アーマーとか、山場にある固定湧きのチャージライフルとか、アーマーを脱ぎ捨てるキーバインド設定とか、、今では仕様が変わってしまっている情報ばかりでした。。

popoyはブログを放置していてもAPEX自体はガッツリプレイしており、なんだかんだでソロダイヤまで行く事が出来ましたので、今回はシーズン3(ランクシーズン2)のソロの立ち回りを紹介しようと思います。

あくまで前シーズンでダイヤまでしか行くことが出来なかった雑魚の話なので、暇つぶし程度に読んでみて下さい!

前シーズンはかなりディフェンシブに動いた

まずは過去に公開したこちらの記事ではランクマッチの動きについて紹介しています。

この記事で紹介しているのは、前シーズンのランクマッチで徹底した13のポイントです。この13のポイントによるディフェンシブな作戦のおかげで前シーズンはダイヤまで上がることが出来ました。そして問題なのはランクポイントの仕様が変更された今シーズンでもディフェンシブな作戦が有効なのか?と言うところですよね。

結果から言えば前回紹介した13のポイントは今シーズンでもほとんど有効です。いくつか今シーズンの攻略点があるので、その辺りも加えて勝つ方法を紹介していきます!

今シーズンでも徹底したい勝つ方法

基本的には前シーズンで徹底した13の方法もしっかりと実践しています。詳細は過去記事でご覧いただくとして、タイトルだけ記載しておきます。

  1. 降下地点は他部隊と被らせない
  2. キャラクターをピックする
  3. ディフェンシブに動く
  4. 移動先のピンを打つ
  5. 最終安地を読む
  6. パルス内の戦闘は避ける
  7. 強い武器か弾持ちの良い武器を選ぶ
  8. アーマーは先頭を走るレイスへ渡す
  9. デスボックスを漁る時は仲間を見る
  10. ステルス作戦も視野に入れる
  11. ワットソンがいるなら促進剤を持つ
  12. サーバーを変える
  13. 時間を変える

特にキャラクターをピックしてジャンプマスターをやること、そして降下地点を他部隊と被らせないようにフライトすることが非常に重要です。この辺りは今シーズンでも同じです。
参考:Apex Legendsの初心者がソロランクでダイヤまで上げた方法

それでは今シーズンで勝つためのポイントを紹介していきます。

ランクシーズン2で勝つためのポイント

  1. ピースキーパーが強い
  2. G7スカウトは練習すれば強い
  3. ジブのウルトはジブかワットソンで対応
  4. 安地が遠いときはなるべく早く移動
  5. 仲間の弾を確認しエネアモ被りを避ける
  6. 金バックパックはライフラインへ渡す
  7. 遠距離戦をするときはクリアリングを忘れずに
  8. カーゴは鎧や鍵のために取るべし

1.ピースキーパーが強い

まず今シーズンで明らかに強い武器があります。それが「ピースキーパー」です。すでに弱体化を食らっていますが、それでも全然強いです。今後さらに修正予定とのことです。
近接バトル(とくに室内戦)では最強武器です。なるべく持つようにしましょう。そして持ったのならなるべく近接で打てるような立ち回り・ポジション取りを意識しましょう。

2.G7スカウトは練習すれば強い

もう1つシーズン3のメタとなっている武器が「G7スカウト」です。
ダブルタップと言う新しいアタッチメントが強いわけではなく、単純に弾の威力が上がったことがメタとなった理由です。

G7スカウトは落下偏差が大きく、縦の反動も大きいので、コツを掴むまでは上手くダメージを出すことが出来ません。しかし、ある程度リコイルコントロールの練習をすれば、連続で弾が当たるようになり、運が良ければノックダウンまで持っていけます。

こちらは韓国のプロゲーマーの方のG7スカウトのプレイ動画です。とんでもないダメージが出ていますね…

3.ジブのウルトはジブかワットソンで対応

シーズン3ではジブラルタルを使ったパーティーが増えていますね。プロチームが採用しているので、野良ランクでも使っている人が増えています。

ジブラルタルはガンシールドのおかげで遠距離戦が強いですし、なんと言っても建物の無い最終安地やその1つ前の収縮でのウルトが最強です。これを防ぐ方法がジブラルタルのドームシールドかワットソンのウルトになります。

昔はおふざけだと思われていたジブラルタルピックも、今はそこそこ強いので安心して下さい!

4.安地が遠いときはなるべく早く移動

シーズン3のマップはとにかく広いです。前シーズンよりも1.5倍広くなっているそうです。南側のドームやツリーに降りた時に、北側が安地になってしまうと、移動に時間がかかってしまいます。

遠い時はなるべく早く移動することを心がけたり、バルーンを使って進みましょう。

5.仲間の弾を確認しエネアモ被りを避ける

シーズン3のアップデートで、Tab画面で仲間の弾の種類を確認できるようになりました。仲間がどの種類の武器を持っているのか確認することが出来ます。

シーズン3では「保管庫の中」と「カーゴのドロップ」と言う2つの要素によって、ターボチャージャーが入手しやすいです。エネルギーアモの武器が仲間と被らないように注意しましょう。なぜならエネルギーアモの消費量が半端ないからです。

6.金バックパックはライフラインへ渡す

仲間にライフラインがいる場合に、金バックパックを見つけたらライフラインに渡してあげましょう。金バックの効果は場面によっては非常に強く、ライフラインのパッシブ(蘇生時のシールド)と非常に相性が良いです。

7.遠距離戦をするときはクリアリングを忘れずに

シーズン3はマップが広くて遠距離戦が頻繁に行われます。遠距離戦はなかなか勝負がつかないので、周りの敵が音を聞きつけて寄ってくる可能性が高いです。

めちゃくちゃ良さげな高所を取っていたとしても、後ろからジップラインで奇襲されることも多々あります。遠距離戦の間はたまに後ろや横をクリアリングしましょう。

8.カーゴは鎧や鍵のために取るべし

カーゴボットを落とすときに銃声を鳴らしてしまいます。それによって敵に場所がバレてしまう可能性があります。しかしカーゴボットは黄色で落とすことが出来れば、金の何かが出ますし、保管庫のカギがドロップする可能性もあります。なるべくカーゴボットは倒しましょう。

ちなみにカーゴボットの色は「青色」⇒「黄色」の順で変色するのが確定しているので、青色の時に構えて、黄色になったら撃つように。

まとめ:雑魚でもソロダイヤいけます!

以上です。popoyのメインキャラはワットソンかライフラインで、メイン武器は遠距離中距離用にスカウトorウイングマン、近距離用にピスキorR99を持つようにしていました。本当はアサルトが好きなんですけどね(^o^)

強い人はここまで徹底しなくても勝手にダイヤまで上がっていきますよね。popoyのような弱者は仲間に迷惑をかけないように今回紹介した方法を徹底することで、勝率が上がり、じわじわとランクポイントも増えていくはずです!

お前誰だよ!本当に弱いのかよ!って思うかもしれませんが安心してください、ちゃんとkd1.0ぐらいなので(^o^)

つまり今回の内容を実践すればkd1.0の雑魚でもソロでダイヤまでいけるのです!うん、スゴイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です