FPS初心者が強くなるには…

初心者必見!APEXでよく聞くワードまとめ【APEX/FPS用語集】

皆様ごきげんよう。popoです(^^)/

ブログの下書きにずっと保存されていた「APEXでよく聞くワードまとめ」をついに完成させました!

この記事は、新しいワードを聞くたびに追加していこうと思っているので、掲載されていないワードがあれば、ぜひコメント欄に残していってください(*´▽`*)

というわけで早速本題スタートです!

ア行

安置・安地

「安全地帯」の略で、「あんち」と読みます。
ラウンド経過ごとに収縮していくエリアの事です。

アル促

「アルティメット促進剤」の事です。使うとウルトゲージが35%溜まります。
※ワットソンは100%

アイジーエル(IGL)

IGLは「インゲームリーダー」の略です。パーティに指示を出すリーダーのこと。

イーエムピー(EMP)

EMPは「クリプトのアルティメットスキル」のことです。広範囲にダメージ&スローを与え、敵のドームやガスを取り除くことができる強スキルです。

もともと「BF1942」という別FPSにて、伏せて動かないプレーヤーのことを「芋虫」と比喩したことが語源となっております。

最近のFPSでは、「建物にひたすら籠っているプレーヤー」「一方的に撃てるポジションからひたすら遠距離を撃っているプレーヤー」などに対して使います。

基本的に悪い意味で使われており、例えば「あいつら芋っててうぜーから倒したい」と言ったように、うざがられる存在となっております。

ウルト

ウルトは「アルティメットスキル」のことです。ultimateの「ult」から来ています。

おそらくLOL(リーグオブレジェンド)から流行った言葉だと思いますが、語源は不明。

エイム

エイムは「射撃能力」のことです。ようするに敵を照準に合わせて弾を当てる精度のことですね。

よく弾を当てるプレーヤーなどに対して「エイムが良い」「エイム強者」などと使いますし、「今日エイム悪いなー」とか「あいつエイムやばすぎ!!」みたいな感じで使われることも多いです。

エフピーエス(FPS)

FPSには2つの意味があります。

まずは「FPS(First Person Shooter)ゲーム」の略です。一人称の画面になっているシューティングゲームのことです。APEXやヴァロラントなどなど。

そしてもう1つは「frames per second」の略で、フレームレートのことです。フレームレートは1秒間の動画が何枚の画像で構成されているかを示し、この値が高いほど敵の動きが滑らかに映ります。

エスジー(SG)

SGは「ショットガン」の略です。

エスエムジー(SMG)

SMGは「サブマシンガン」の略です。

エスアール(SR)

SRは「スナイパーライフル」の略です。

エルエムジー(LMG)

LMGは「ライトマシンガン」の略です。

エーアール(AR)

ARは「アサルトライフル」の略です。

エーディーエス(ADS)

ADSは「Aim Down Sight」の略です。サイト(スコープ)で銃を覗いている状態のこと。

オーダー

オーダーは「指示」のことです。「誰かオーダーできる人いない?」とか「誰かIGLできる人いない?」と言った感じで使います。

起こす

「起こす」は「ノックダウン状態の味方を蘇生すること」です。例えば「敵逃げたから起こして!」や「ここなら起こせるかも!」

カ行

確殺

「確殺」は「ノックダウン状態の敵にとどめを刺すこと」です。「確キル」と言う人もいます。

角待ち

「角待ち」は「角に隠れて待機すること」です。角待ちしているところへ敵が入ってくると、高確率で敵を倒すことができます。

カジュアル

カジュアルはそのまま「カジュアルマッチ」のことです。

カスタム

カスタムは「カスタムマッチ」のことです。運営からカスタム権を貰っている人が開催できるマッチです。通常のマッチでは知らない人同士ランダムで試合が始まりますが、カスタムマッチは自由に特定のメンバーと試合を行えます。

ガスおじ

ガスおじは「コースティック」のことです。ガスを使うおじさんだからです。

カバー

カバーは「味方を援護すること」です。APEXに限らずFPSで使われる用語で、様々なシチュエーションで使われます。

基本的には味方がピンチの時に助けるために動くことを指します。

カーゴボット

カーゴボットは「ワールズエッジに登場するアイテムドローン」です。見た目は青とか紫に色が変わるミラーボールのようなドローンです。

壁ジャン

壁ジャンは「壁ジャンプ」と呼ばれるキャラコンです。ジャンプして壁にぶつかる瞬間にもう1度ジャンプを入力することで可能なテクニック。

キルレ

キルレは「キルデスレート」のことです。デスは確殺でカウントされるので、ノックダウンだけならカウントされません。

例えば1デスするまでに3キルすると、3÷1=3なので、キルレは「3.0」となります。

キルポ

キルポは「キルアシストポイント」のことです。ランクマッチでキルかアシストしたときに獲得できるポイントのことです。

キャリー

キャリーは「自分が活躍してチームを勝利に導くこと」を指します。逆に味方が活躍した場合は「味方がキャリーしてくれた」みたいな感じで使います。

決め撃ち

決め撃ちは「敵がいると仮定して弾を撃つこと」です。敵がいそうな場所、敵がいたらイヤな場所に弾を撃ちながら飛び出すテクニックです。

クラフト

クラフトは「レプリケーターでアイテムを作ること」を指します。レプリケーターはマップの各所に点在している機械のことです。

周りにあるクラフトメタルを集めて、レプリケーターでアイテムを作ります。

クリアリング

クリアリングは「敵がいないか確認すること」です。クリアリングが甘いと奇襲されてしまう可能性があるので、かなり重要です。

グリッチ

グリッチは「バグを利用すること」です。グリッチは不正行為なのでBAN対象となります。

漁夫

漁夫は「漁夫の利」のことです。「両者が争っているところ、第三者が利益を横取りすること」ということわざの意味通り、部隊同士が戦っているところを横から倒すことを指します。

ケアパケ

ケアパケは「ケアパッケージ」の略です。他のゲームで言うところの「救援物資」のことです。またライフラインのウルトでも使うことができます。

激ロー

激ローは「相手のHPが少ないこと」を指します。例えば「ブラハ激ロー!」「右のやつ激ロー!」みたいな感じでダメージ報告の際に使います。

腰撃ち・腰だめ

腰撃ち・腰だめは「サイト(スコープ)を構えずに撃つこと」を指します。腰撃ちは移動速度が上がります。腰撃ちをうまく使うことで被ダメを減らすことができます。

ゴースティング

ゴースティングは「配信を見ながら攻撃を仕掛けること」を指します。配信を見れば配信者がどこにいるのか丸わかりなので、圧倒的に有利な戦闘を仕掛けることができます。

もちろん禁止行為です。

サ行

3タテ

3タテは「一人で3人倒すこと」を指します。少し意味が違いますが「クラッチ」や「オールキル」などとも言われる場合があります。

ジップ

ジップは「ジップライン」の略です。マップに初めから配置されているものとパスファインダーが設置したものがあります。

ジャンパ

ジャンパは「ジャンプパッド」の略です。オクタンのウルトのことです。

ジャンマス

ジャンマスは「ジャンプマスター」の略です。マッチのはじめに飛行機から飛び降りる操作をするプレーヤーのことを指します。

ジージー(GG)

GGは「グッドゲーム」の略です。意味合いとしては「良い試合だった!ありがとう!」みたいな感じで、試合終了時の挨拶です。

スクリム

スクリムは「練習試合」のことです。例えばカスタムマッチを使った大会があった場合に、本場前の数日間に練習試合を行ったりします。

スマーフ

スマーフは「サブアカで本来の自分よりも低いレートで戦うこと」を指します。例えばマスターやプレデターに到達したことのある人が、別アカウントを作成してゴールド帯やプラチナ帯で無双するなど。

タ行

ダブハン

ダブハンは「ダブルハンマーバッジ」のことです。1試合で4000ダメージを出したときに獲得できるバッジのことです。

タボチャ

タボチャは「ターボチャージャー」の略です。ハボック・ディボーションに付けるアタッチメントのことです。

タップ撃ち

タップ撃ちは「弾を一発ずつ撃つこと」を指します。フルオートはクリック・ボタンを押さえっぱなしで撃ちますが、タップ撃ちはクリック・ボタン連打で射撃します。

よく「ワンタップ」「1タップ」などと言われることがありますが、頭一発で倒せるFPSゲームにて、一発だけ撃ってヘッドショットで倒した時に使われます。

ダブルエム(WM)

ダブルエム(WM)は「Wingman(ウィングマン)」の略です。外人がチャットで「need WM」とか「plz WM」と言っている時は「ウイングマンを探している」という意味です。

談合

談合は「敵同士で協力して成績を上げること」です。「アビューズ」などとも言われます。

同じマッチで敵同士VCを繋いで、マップのどこで合流してキルを渡します。APEXの場合は、キルレ稼ぎやランクのキルポ稼ぎ狙いで行われます。

チャーライ

チャーライは「チャージライフル」の略です。遠距離でチクチク撃てることから嫌いな人が多い。ネットスラングの「チー牛」と組み合わせて「チャー牛」などと言われることもあります。

チート

チートは「ツールを使った不正行為」のことです。チートを使う事でオートエイム(勝手に弾が当たる)やウォールハック(壁が透けて見える)など、凶悪な効果を得られます。

もちろん禁止行為であり、犯罪でもあります。

チーミング

チーミングは談合と同じで「敵同士で協力して成績を上げること」のことです。

調査ビーコン

調査ビーコンはマップに点在しており、特定のキャラクターで触ると「次のエリア収縮が表示」されます。

爪跡

爪痕は「爪痕バッジ」のことです。爪痕バッジは1マッチで20キル取ると獲得できるバッジです。

デジスコ・デジスレ

デジスコ・デジスレは「デジタルスレッド」という金のサイトのことです。煙の中の敵を視認できる特殊サイトです。

デスボ・デスボックス

デスボ・デスボックスは「死んだプレーヤーの箱」です。部隊全滅or確殺を入れられるとプレーヤーはデスボックスと呼ばれる箱になります。デスボックスにはそのプレーヤーが持っていたアイテムが入っています。

等倍

等倍はそのまま「1倍」のことです。例えば「等倍カービン苦手だわ~」とか「おれ等倍だから遠く撃てない!」みたいな感じで使います。

ドーム・ドームファイト

ドームは「ジブラルタルのアビリティスキル」のことです。ドーム状の壁を発生させます。そしてそのドームで戦うことを「ドームファイト」と言います。

ナ行

ナーフ

ナーフは「弱体化」のことです。強すぎてゲームバランスが崩れているような武器やキャラに対して行われます。逆に強化されることを「バフ」と言います。

肉は「体力」のことです。APEXはアーマーと体力に分かれており、アーマーがなくなってから体力にダメージが入るようになります。

このアーマーじゃない方の体力のことを「肉」や「生」や「生身」などと言います。

ノックダウンシールド

ノックダウンシールドは「ノックダウンされた後に展開できるシールド」のことです。最終付近では遮蔽物がなくなるので、ノック状態の味方のシールドを使って回復アイテムを使ったりします。

野良

野良は「PTを組んでいないプレーヤー」のことです。例えば二人デュオでランクに行ったときに、もう1人仲間が来ますよね?その味方のことを「野良」と言います。

ハ行

倍スコ

倍スコは「倍率付きのスコープ」のことです。2倍、3倍、2-4倍、6倍、4-8倍など。

バースト撃ち

バースト撃ちは「1タップで複数弾薬を撃つこと」です。例えばヘムロックは単発と3点バーストを切り替えれますし、G7スカウトは単発と2点バーストを切り替えれます。

ハイド

ハイドはそのまま日本語で「隠れること」です。角待ちとほぼ同じ意味で、隠れて敵がきたら奇襲する戦略のことです。

バニホ・バニーホップ

バニホは「小刻みにジャンプするキャラコンテク」です。キーマウならマウスホイールにジャンプを割り当てることで比較的習得しやすいテクニックです。

ピーキー

ピーキーはショットガンの「ピースキーパー」のことです。

ビーコン

ビーコンは「調査ビーコン」のことです。調査ビーコンはマップに点在しており、特定のキャラクターで触ると「次のエリア収縮が表示」されます。

蘇生用の「リスポーンビーコン」というのも存在するので、そちらを指して使うことも。

ピン

ピンは「シグナル」のことです。敵を発見したり、アイテムを見つけた時に使います。

フィニッシャー

フィニッシャーは「ノックダウン状態の敵にとどめを刺す特殊アクション」のことです。フィニッシャーで確殺を入れるとアーマーが全回復します。

フィニキャン

フィニキャンは「フィニッシャーキャンセル」のことです。フィニッシャー→キャンセル→フィニッシャー→キャンセルと繰り返して行う煽り行為。マナー違反です。

フェニキ

フェニキは「フェニックスキット」の略です。シールドも体力も全回復できる回復アイテムですが、使用時間がかなり長いです。

別チ

別チは「別チーム」の略です。「別パ(別パーティ)」とも言います。漁夫が来た際に「別チきた!」とか、2部隊目を発見したときに「こっちのホライゾン別チっぽい!」みたいな感じで使います。

ブースティング

ブースティングは「強いプレーヤーにランクを上げてもらう行為」のことです。

フレンドリーファイア(FF)

フレンドリーファイア(FF)は「味方を撃つこと」です。ただしAPEXはFFがないゲームなので、味方を撃ってもダメージは入りません。

ホットゾーン

ホットゾーンは「レアアイテムがドロップするエリア」です。マップを開いて青くなっているエリアがホットゾーンです。めずらしい金武器などが落ちています。

ポータル

ポータルは「レイスのアルティメットスキル」のことです。作ったゲート間をワープできる移動系強スキルです。

保管庫

保管庫はワールズエッジにある「レアアイテムが置いてある鍵部屋」のことです。鍵はカーゴボットから入手可能。

マ行

メタ

メタには色んな意味がありますが、APEXにおいては「今流行っている・今強いもの」のことです。大体メタになっている武器やキャラはそのあとナーフされます。

モバリス

モバリスは「モバイルリスポーン」の略です。APEXには「蘇生」というアクションがあります。確殺された仲間のデスボックスにあるバナーを回収し、マップに点在する「リスポーンビーコン」まで持っていくと、味方が復活するのです。

モバイルリスポーンは、使うとその場にリスポーンビーコンを召喚できるアイテムのことです。

ラ行

ランクマ

ランクマは「ランクマッチ」の略です。

リコイル

リコイルは「銃を撃った時の反動」のことです。基本的にFPSゲームでは、銃を撃つと反動で照準が上がるようになっています。

そして反動をおさえるために照準を下に下げる動作のことを「リコイルコントロール」と言います。遠距離で連射銃を真っすぐ撃ってるプレーヤーなどに対して「この人リコイルコントロール上手すぎ!」みたいな感じで使います。

リスポーンビーコン

リスポーンビーコンはマップに点在する「蘇生装置」のことです。確殺された仲間のデスボックスにあるバナーを回収し、リスポーンビーコンまで運べば仲間を蘇生できます。

ルートティック

ルートティックはキングスキャニオンに沸く「壊すとアイテムが出るロボット」のことです。ワールズエッジのカーゴボットみたいなものですね。

レジェンド

レジェンドは「キャラクター」のことです。

レレレ撃ち

レレレ撃ちは「交戦中に左右に動くキャラコンテクニック」です。バカボンに出てくるレレレのおじさんの動きが由来です。

レプリケーター

レプリケーターは「マップの各所に点在している機械」です。周りにあるクラフトメタルを集めて、レプリケーターでアイテムを作ります。

ロー

ローは「敵の体力が少ないこと」を指します。「激ロー」とほぼ同じ意味で、敵に大ダメージを与えた時にパーティに報告するときに使われます。

おわり

というわけでAPEXでよく聞くワードをまとめてみました。

これからも新しいワードをガンガン追加していく予定なので、掲載されていないワードがあれば、ぜひコメント欄に残していってください!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。