FPS初心者が強くなるには…

【APEX LEGENDSの闇】コンバーターを知っていますか?【人にバレないチート!?】

昔からずーっとFPS界隈で言われている「コンバーター」という言葉をご存じでしょうか。

はっきり言ってかなり闇の深いテーマなので、コンバーターの存在を知らない人は、わりと衝撃を受けるかもしれません…。当時の筆者がそうでした…(;´・ω・)

というわけで今回はAPEX LEGENDS界隈でも最近よく取り上げられているコンバーターについて解説していきます。

コンバーターとは?

コンバーターとは?

本来コンバーターとは、直訳で「変換するもの」を指します。ただしFPSにおけるコンバーターの意味は「マウスへの変換機」です。

PS4やXBOXなどのCS機でFPSをプレイする時に、操作はコントローラー(パッド)で行いますよね?これをPC版のFPSのように「キーボード+マウス」で操作するための変換装置がコンバーターです。

コントローラーの差込口にコンバーターを繋いで、コンバーターにキーボードとマウスを差し込むことで、ゲームにキーボードとマウスが認識され、ボタンが割り当てられます。

つまりコンバーターを使えば、APEXをコントローラーではなくキーボードとマウスで操作ができるようになります。知らない人にとっては驚きですよね。

コンバーターを使う意味は?

コンバーターを使う意味は?

PS4でコンバーターを使う意味はお分かり頂けたと思いますが、実はPC版でも使う意味があるんです。その辺りについても解説していきます。

PS4でマウスが使える

まずPS4やXBOXなどのCS機でマウスとキーボードが使えると、キャラクターの操作がやりやすいというメリットがあります。もちろん人によるとは思いますが、一般的にパッドよりもキーマウの方がキャラコン(キャラクターコントロール)がやりやすいと言われています。

以下の記事の後半で上級者のキャラコンについて紹介したことがありますが、やはり前提はマウス+キーボードでの操作です。パッドだと入力の多い操作が難しいのです。
参考:APEX初心者でもすぐに使えるキャラコンテクニック5選【練習必要なし!】

PC版でエイムアシストが効く

PC版でパッドプレーヤーが強い理由を知っていますか?それはエイムアシストが効くからです。

弾の当てにくいコントローラーは、敵に弾が当たりやすくなる補助的な機能が発動します。それが「エイムアシスト」と呼ばれるものです。パッドプレーヤーにはキャラコンがやりにくいというハンデがあるので、エイムアシスト自体は否定しません。(その辺りの話はこちらの記事で語っています→参考:【APEXパッドマウス論争】実際にコントローラー勢と組んでるPCプレーヤーの本音

しかし問題はここからです!

PC版にコンバーターで接続するとどうなるか分かりますか?

そもそもコンバーターはゲーム機にマウスとキーボードをコントローラーだと思い込ませる装置です。PC版にコンバーターを接続すると「あ、このプレーヤーはコントローラーなんだな」と認識されます。

つまり、キーボードとマウスを使っているのにエイムアシストが効くという、とんでもない事態になってしまうわけです。

キャラコンのやりやすいキーボードマウスの有利に対して、パッドにはエイムアシストがあるわけですが、コンバーターでキーボードマウスを接続すると両方の利点を利用できるのです!

これはさすがにズルいですよね?コンバーターが嫌われる理由はコレです。ズルいんです(;´・ω・)

「チート並」が「チート」に…。

コンバーターがズルいアイテムなのは間違いないでしょう。しかしコンバーターのズルい所はそれだけじゃないんです。

コンバーターの中には「アンチリコイル」と呼ばれる機能を搭載した製品があります。アンチリコイルはその名の通り、リコイルが無くなることです。早い話がこちらの動画。

いやーヤバイですよね。コンバーターの使用が「チートだ!チートだ!」と言われていたのに、これもう本当にオートエイムのチートと変わんないですよねw

コンバーターはBANされないの?

コンバーターはBANされないの?

PS4でのマウス使用が許可されていないのでハッキリと規約違反です。「禁止されているならコンバーター使ったらすぐBANになるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、そう簡単にBANはされません。というのも有名なコンバーター使用者たちが全くBANされていないからです。アンチリコイルはさすがにアウトだと思いますが、コンバーターの使用だけだと中々BANはされないでしょうね。

これが根拠になるか分かりませんが、元ゲーム会社の方が「チートは99%ぐらい確証がないとBANしない。誤BANしてしまうと面倒だから。」と答えていました。コンバーターの使用は運営側から検知できないのであれば、いわゆるハードウェアチートにあたります。簡単にはBANされないでしょうね。

ちなみにコンバーター使用者は完全に前科者扱いされます。例えアンチリコイルを使っていなかったとしても、PS4で使ってはいけないマウスを無理矢理接続していたわけですから。

規約に違反している以上、言い逃れはできません。

※2020年12月追記

なんとコンバーターの使用について、EAから「完全禁止」が発表されました。SNSなどで使用していた画像を載せていたユーザーが続々とBANされている模様です。
参考:エーペックスレジェンズ:CS機の非公認コンバーターは完全禁止、EA/Respawnの最新公式見解

RespawnおよびEAのスタンスとしては、『Apex Legends』のコンシューマー機でのマウス&キーボ(以下MnK)の使用は原則上一切禁止です。これはストライク・パックなどの、ソニーやマイクロソフト非公認のコントローラーやアタッチメントも同様です。

よって、現状では公式大会など、プレイヤーの環境を把握できる状態では例外なく使用を禁止としています。

割と驚いたのがこの二文。プロゲーマーはスカフと呼ばれる別売りのコントローラーを使っている人が多いのですが、そちらも禁止とのこと。もちろん競技シーンで活躍しているプロも対象なので、もしオフライン大会があるとしたら会場でばれてしまうので、、どうするんですかね。

コンバーターは確実に見分けることができない

コンバーターは確実に見分けることができない

コンバーターを使用するとゲームが強くなるし、仮にアンチリコイルを使っていようものなら、それはもはやチーターです。

コンバーターはただでさえズルいのに、確実に見分けることができないので尚ズルいですよね。観戦画面で見ていても、全弾当てるわけじゃないし、パッドプレーヤーでもキャラコンの上手い人は存在しますから。

逆の話をすると、有名なRASさんやインペリアルハルさんのエイムが人力なわけですから。あんなレベルのエイム力を持っているプレーヤーが存在している以上、コンバーターでエイムアシスト効いていて、マウスでキャラコンも上手いプレーヤーがいたとしても「こいつ上手すぎやろ!!」ぐらいで終わる話です。

あなたのパーティーのその神プレーヤー、、
バレてないだけでもしかすると…。

コンバーターは対策されないの?

コンバーターは対策されないの?

先ほどもお話しましたが、単純にパッドプレーヤーだと言われれば、それ以上追及できませんよね。実際ぱっと見はパッドプレーヤーと変わらないわけですし、「こいつキャラコン上手いな。」で終わってしまいます。

PC版でコンバーターにボコられたとしても同じ。「あーこいつパッドだから当て勘良かったのかー。」で終わりです。

運営側が接続で検知できないのであれば、対策は不可能だと思います。もし運営側が接続を検知できるのであればガンガンBANすればいい話です。それがされていないと言う事は、現状対策はできていないのでしょう。

コンバーターは値段高いけど入手は簡単

しかも厄介なことにコンバーターは国内でも簡単に買えてしまいます。

こちらの「XIM APEX」は有名なコンバーターですが、いまだにバリバリ売られていますし、1万5000円ほどで入手できます。

こちらの「ReaSnowS1」も同じ。アンチリコイルで有名なコンバーターですが、2万円ほどで入手できます。

まとめ

CS機でコンバーターを使えば、キャラ操作がやりやすくなります。
PCでコンバーターを使えば、エイムアシストが効きます。
そしてアンチリコイルを使うとチートになります。

ってな感じでコンバーターは悪以外の何者でもないですよ。今は使っていなくても、過去に分かって使っていたのならそれだけでも罪です。今後運営側が対策してくれることを願いましょう。。

9 Comments

確かに楽しいけど、恥ずかしいからそういう事言うのやめない?
強いやつは静かに使ってますよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。