APEXがヌルヌル動くおすすめゲーミングPCはコレ!【RTX 2060 SUPER搭載機】

最近パソコンの調子が悪くなってきたので、ゲーミングPCの購入を検討しています。

せっかくなので毎日プレイしているAPEX LEGENDSが快適に動くレベルの高性能なパソコンが良いなぁと思いながら調べてみると、ゲーミングPCってマジで高いんですね(;´・ω・)

ゲームを快適にプレイするためには高性能なグラフィックボードが必要なわけで、グラフィックボードの性能が上がるほどパソコンの価格は高くなってしまいます。

ハイグレードなモデルを選ぶと、なんとグラボ単体で10万円を超える場合もあります。とはいえそんな予算はないので、今回はなるべく価格を抑えながらもAPEXが快適にプレイできるコスパの良いパソコンを選ぶことに。

というわけでpopoyの次期メインパソコンとなるゲーミングPCの候補をまとめてみましたので、同じような条件でゲーミングPCを探している方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

APEXにはRTX 2060 SUPERがちょうど良い

APEXにはRTX 2060 SUPERがちょうど良い

先に結論を言ってしまうと、APEXのためにゲーミングPCを買うならRTX 2060 Superを搭載したモデルがベストです。

RTX2060 Superは2019年に登場したGeforceのグラボで、コスパの優れたモデルとして人気です。APEXを快適にプレイするという意味では、RTX2060 Superクラスが最低ラインで、これ以下のモデルを選ぶとFPSが足らなくなる可能性があります。

ちなみに筆者のpopoyはワンランク下のRTX 2060を使っておりますが、戦闘時にFPS120を下回ることがあります。常に120以上をキープするためにも、この辺りが最低ラインなのかなと思います。RTX 2060 Superがベストと言うより、RTX 2060 Superが最低ラインってことですね。

RTX2060 Superがベストだと判断した理由はコレが一番ですが、もう少しだけ解説していきます。

RTX 2060 SuperならFPS120以上をキープできる

RTX 2060 SuperならFPS120以上をキープできる

こちらはNVIDIAが公表している1080pでの平均FPSです。これだけのFPSが出ていれば、戦闘中も120や144をキープできることでしょう。

FPSっていうのはFPSゲーム(ファーストパーソンシューター)のことではなく、frame per secondの略で、1秒間で表示される画像のコマ数のことです。例えば60FPSだと、1秒間に60枚の画像が連続で表示されることで動画が映し出されます。それが120FPSだと120枚になって、144FPSだと144枚になるわけですね。メリットは動画が滑らかになることです。

popoy

例えば人が右から左へ走る映像があったとして、
それを4枚の画像と8枚の画像で表現する場合、8枚の画像の方がより細かい動きまで表現できますよね。FPSが高いと敵の動きが滑らかに見えるので戦いが有利になるわけです。

RTX 2060 Superは5万円で買える

RTX 2060 Superのグラボ単体価格は5万円前後です。

「パソコンの1つのパーツに5万円なんて高すぎる!」と思いますよね。私も思います。ただしRTX 2060 Superよりもランクの低いモデルを選んだとしても、結局2万円~3万円ぐらいはかかってしまうんですよね。しかもその程度のランクのグラボだとAPEXを快適にプレイできない(FPS120が出ない)ので、あくまで今回のテーマでもある「APEXを快適にプレイできる最低ライン」という意味では、やはりRTX 2060 Superが最適解ではないかと思います。

まー5万円なんて普通に生活していて趣味に使う事はなかなか無いですよね。かなり思い切りが必要ですが、APEXや他のゲームをこれからも続けていくつもりがあるなら買っておいて損はないでしょう。

もっとグレードが高い方が快適だけど…

もっとグレードが高い方が快適だけど…

当たり前の話をしておくと、もっとグレードの高いグラボを買えるのであればそちらの方がおすすめです。高性能ゲーミングモニターのリフレッシュレートが240Hz(240FPSまで対応)なので、240Hzが出るグラボが最強なのは間違いないです。

例えばこちらはRTX 2080 Superです。クリックして値段を確認してみてください。10万円という恐ろしいお値段です。

しかもpopoyの使っているモニターは165Hzなので、こんな高いグラボを買っても165FPSまでしか出ないので意味がないんですよね。だからといってグラボとモニターを買い替えたらとんでもない出費になってしまいます(;´・ω・)

というわけでAPEXのために買い替えるゲーミングPCの最有力候補は「RTX 2060 Super」で決まり!

RTX 2060 SuperとApexの相性と評判

次に買うゲーミングPCはRTX 2060 Superに決まったわけですが、実際にApexをどこまで快適にプレイできるのかは購入前に調べておきたいところ。

というわけでTwitterの声をまとめてみました。

popoy

肯定的な意見がほとんどでしたが、一部の方はFPSが出ないとも言っています。
高望みするのであれば、もう少しランクの高いグラボの方が良さそうだ。

ドスパラでの購入を検討

popoyが使っているパソコンを購入したパソコンショップ「ドスパラ」にてRTX 2060 Super搭載パソコンを検索してみると、数件ヒットしたのでピックアップ。

GALLERIA RM5C-R60S(139,980円)

GALLERIA RM5C-R60S

まずはレビュー評価の多かったこちらのモデル。Core i5-10400なので少し馬力不足の可能性があるのでチャットにてお問い合わせしたところ「APEX LEGENDSなら推奨環境を大きく性能が上回っています。このパソコンなら余裕を持って遊べる性能です。」とのこと。3D Mark Time Spyのベンチマークスコアが「8002」なので、もう少しだけスコアの高いモデルを探してみることに。

GALLERIA ZA7C-R60S(175,980円)

GALLERIA ZA7C-R60S

こちらはRM5C-R60Sよりも上位のi7-10700K搭載モデル。3D Mark Time Spyのベンチマークスコアが「8643」なのでRM5C-R60Sよりも性能が優れています。価格が3万円以上も上がってしまうので、個人的にはちょっと微妙。

GALLERIA RM5R-R60S(119,980円)

GALLERIA RM5R-R60S

こちらは逆に下位モデルにあたるRM5R-R60S。Ryzen 5搭載で3D Mark Time Spyのベンチマークスコアが「7545」とダウン。とはいえRM5C-R60Sより2万円安いし、個人的には全然アリ。

さいごに

というわけで次回購入はRTX 2060 SUPER搭載のGALLERIAにしてみます。一応第一候補は139,980円のGALLERIA RM5C-R60Sですが、SSDなどのカスタマイズで値段が上がることを考えると119,980円のGALLERIA RM5R-R60Sにするかもしれません。。

popoy

それにしてもグラボって高すぎる。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。