【0ダメージ引退!】何もできないAPEX初心者はそもそも環境がダメ【2,000円で解決】

皆さん、シーズン6はいかがでしたか?

popoyは早々にフルパのマスターを諦めていたので、結局ダイヤ3止まりでした。そのあとは暇つぶしにソロアカウントもダイヤまで上げました。そしてダイヤ3マッチを数戦試してみましたが、、これは手厳しい…(;^ω^)

とは言えKD0.4・プラチナ止まり・一緒にランク回す友達すらいなかったpopoyがダイヤ3マッチに苦しむなんて、初心者の頃は考えられなかったです。

それもこれも「Apex Legends初心者が買って強くなったゲーミングデバイス一覧」にまとめてある通り、ゲーミングデバイスの導入がかなり成長に繋がりましたね。

というわけで今回は記事の通り何もできず0ダメージしか出ないAPEX初心者に向けて、それを解決できるゲーミングデバイスを紹介します。

2,000円で0ダメを解決する方法

先に結論を言っておくと、デバイスの揃っていないAPEX初心者が0ダメを卒業するためにはマウスパッドの導入がおすすめです。

1,000円~2,000円ぐらいあれば最低ランクのゲーミングマウスパッドを買えるので、まずはその辺りの安いマウスパッドからお試しください。

というわけでマウスパッドを導入すべき理由を解説していきます。

マウスとゲーム内の視点が連動

そもそもの大前提として、ゲーム中画面の中心に表示されている照準は、マウスと連動しています。

マウスを一定距離動かすことで、ゲーム内の中心にある照準が連動して視点が一定距離動きます。つまりどのぐらいマウスが動けば、どのぐらいゲーム内の視点が動くのかを把握しておくことでゲーム内の視点移動、ようするにエイム力が向上します。

照準をある程度動かすためにはマウスパッドが必要

自分が動かしたマウスの距離分、連動してゲーム内の中心(照準)が動くので、いわばマウスパッドはマウスを動かすフィールドです。

マウスパッドがあれば、マウスをある程度の距離動かせますし、布製なら滑りも一定なので扱いやすいです。

FPSの用語で「振り向き何センチ」みたいな言葉がありますが、これは「ゲーム内で後ろを振り向くにはマウスパッドの上でマウスを何センチ動かす必要があるのか」という意味です。こんな質問にも答えられるぐらいFPSプレーヤーにとって、マウスやマウスパッドの設定は当たり前なのです。

  1. マウスを動かした分、ゲーム内の視点・エイムが動く
  2. ゲーム内の視点・エイムは、マウスの移動距離で決まる
  3. マウスの移動を安定させるデバイスがマウスパッド

というわけでAPEX初心者の方は、まずマウスを自由に動かすためのフィールドであるマウスパッドを買いましょう!

まずはSサイズのゲーミングパッドを試すべし

とりあえずお試しで安いマウスパッドを買ってみてください。今までゲーミングマウスパッド(ゲームに特化したマウスパッド)を使ったことがない人であれば、マウスを思い通り動かせるようになるでしょう。

ちなみにマウスパッドはサイズ別に分かれております。例えばSteelSeriesでは、Sサイズが横幅25センチ、Mサイズが横幅32センチ、Lサイズが横幅45センチ。

自分の環境に合わせてサイズを選ぶべきですが、まずは小さなSサイズを試してみてください。Sサイズは値段が安いので、まずはSサイズを使ってマウスパッドの良さを知りましょう。

ちなみにマウスパッドには有名なメーカーがいくつかあります。

  • SteelSeries
  • Logicool
  • ARTISAN

この辺りのメーカーは評判が良いのでおすすめです。

おすすめの格安ゲーミングマウスパッド

とりあえず先ほど紹介した3メーカーの安いモデルを選びましょう。

こちらはSteelSeriesのSteelSeries QcKです。価格は1,500円ほど。SteelSeriesは昔から大人気のマウスパッドブランドです。こちらのQCKは初心者~上級者まで人気の無難マウスパッド。

こちらはLogicoolのG640rです。価格は2,000円ほど。ロジクールは多くのゲーミングマウスを販売しておりますが、マウスパッドも販売しています。中でもこちらのG640は大人気のマウスパッドで、Amazonのレビュー評価も激高でおすすめ。QCKよりもやや高めに設定されています。

こちらはARTISANの零(ゼロ)です。ARTISANのマウスパッドは品質の高さが有名です。ちなみに筆者のpopoyは零のLサイズを使っています。Sサイズの価格が2,000円ほど。

まとめ

というわけで初心者はとりあえずゲーミングマウスパッドを試してみてください。

マウスパッドはマウスを自由自在に動かし、自分の思った場所でピタリと止めることができます。それによってゲーム内の視点も思い通りに動かせるのでおすすめ。

2,000円で得られる恩恵を考えると、マウスパッドは非常にコスパが良いデバイスです。2,000円で視点の移動・エイム力が向上するので、ぜひぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。