FPS初心者が強くなるには…

【APEXランク】ゴールド帯で勝てない人がやっているNG行動8選

「ゴールド帯の敵が強すぎるよぉぉぉ!!」
「ゴールド帯から全く上がらない…。」

このようなお悩みを抱えている方いませんか?
実はゴールド帯で停滞してしまう人は共通のNG行動をしています。

というわけで皆様ごきげんよう。popoです(^^)/

過去にゴールド帯で沼っていたリア友のために、ゴールド帯でプレイしている配信者をいろいろとチェックしたり、実際にリア友のプレイ動画をチェックしたことがあります。

今回はその時に共通していたゴールド帯のNG行動をまとめてみました!

ゴールド帯からなかなか上がれないという方は、ぜひ参考にしてみてください(*´▽`*)

APEXのゴールド帯が魔境と言われる理由【割合】

ブロンズ 17.87%
シルバー 17.86%
ゴールド 31.84%
プラチナ 26.16%
ダイヤ 5.86%
マスター
プレデター
0.4%

参考:「エーペックスレジェンズ: 英雄の軌跡」ランクリーグについて- EA

こちらはシーズン8のランク分布です。ゴールド帯はAPEXランクで最も人口の多いランク帯となっております。いわゆるボリューム層ってやつですね。

そんなゴールド帯はよく「魔境」と比喩されます。魔境はネットスラングなのですが、広い意味で「やばいところ」「頭おかしいやつらの場所」みたいな感じで使われます。

APEXのゴールド帯が魔境だと言われる理由は初心者と強者が入り混じっているからです。

10レベル80キルとか、レアバッジ持ちとか、明らかにスマーフのようなアカウントがいます。あと何シーズンかプレイしていなかった元ダイヤやマスターがいたりとか。

またそれとは逆に、棒立ちで敵を撃っていたり、ファームしていてパルスで死んだり、たまたまブロンズやシルバーから上がってきたような初心者もたくさんいます。

そんな魔境のゴールド帯ですが、どれだけプレイしてもランクが上がらない人がいます。初心者というわけでもないのに。

というわけでゴールド帯で上がらない人の特徴を紹介していきます。

APEXのゴールド帯で上がらない人の特徴

APEXのゴールド帯で上がらない人の特徴

本題でもある「ゴールド帯で勝てない人がやっているNG行動」を紹介します。

1.デバイス環境がクソ(とくにサウンド関係)

ゴールド帯で上がれない人は、そもそも「デバイス環境がクソ」です。

筆者もそうでしたが、FPSをやる上でゲーミングデバイスはマジで重要です。サッカーで言うとトレーニングシューズとスパイクぐらい違います。

FPS初心者が手っ取り早く強くなるにはデバイス導入が必須【おすすめゲーミングデバイス】

こちらの記事では、筆者が使っているデバイスや定番デバイスを紹介しています。定番デバイスは価格が高いのがネックですが、使いやすさは間違いないです。

【APEX】なるべく低予算で揃えるおすすめゲーミングデバイス一式【PCゲーム初心者入門】

なるべく低予算でゲーミングデバイス一式を揃えたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

2.初動死しすぎ

2つ目のNGは「初動死しすぎ」です。

これはゴールド帯だけでなく、どのランク帯でも重要ですし、プラチナ帯でも出来ていない人が多いです。

APEXランクでは初動ファイトする必要はないのです。徹底的に初動ファイト避けて、初動死するリスクをなくしましょう。

そうするためには、残念ですがジャンプマスターを自分でやるしかないです。ゴールド帯の方だとジャンプマスターをやりたくないという人が多いでしょう。しかし初動死を避けるにはこれ以外ありません。

ジャンプマスターが下手な初心者向けに【簡単に実践できる飛び方のコツ】を紹介します!

こちらの記事では簡単にできるジャンプマスターのやり方を解説しています。合わせてチェックしてみてください。

3.動いている敵に弾が当たらない

そして3つ目は「動いている敵に弾が当たらない」です。

射撃訓練場で動いていない敵には大ダメージが入るのに、実戦だと全く弾が当たらなくなりませんか?

射撃訓練場と実戦の違いは明確で、敵が動いているかどうかです。

動いている敵をエイムで追うことを「トラッキングエイム」と言います。

左右にカニ歩きしている敵の動きを追うのは難しいですが、一定方向に走っている敵にはしっかりとダメージを入れられるようにしておきましょう。

APEX LEGENDの練習ツールには「KovaaK 2.0(こばーくす)」がおすすめな理由

実戦以外でトラッキングエイムを鍛えるには「Kovaak」「Apex Aim Trainer」などのエイム練習ツールを使いましょう。

4.インファイトで腰だめ撃ちを使わない

また戦闘中にゴールド帯で多いのが「インファイトで腰だめ撃ちを使わない」です。

腰だめ撃ちは、スクープを構えずに撃つことなのですが、射撃精度が落ちる代わりに移動速度が上昇します。

フラットラインやR301カービンなどのアサルトライフルは構えると足が止まってしまうので、この腰だめ撃ちを駆使する必要があります。

APEX初心者でもすぐに使えるキャラコンテクニック5選【練習必要なし!】

こちらの記事では、腰だめ撃ちを含んだ初心者向けのキャラコンテクニックを紹介しています。キャラコンは上手く使えば被ダメが下がるので、初心者→中級者になるために必須のテクニックです!

5.キャラの使い方が下手

続いては「キャラの使い方が下手」です。

とくに初心者に多いのがアビリティ・ウルトを抱えたまま死んでしまうことです。

理由はいろいろとありますが、まずは自分が選ぶキャラの特性・立ち位置を理解しておきましょう。

【APEX】キャラクターの役割を理解してチームに貢献しよう【武器の組み合わせが大事】

こちらの記事では、前衛や後衛キャラの役割やおすすめの武器構成を紹介しています。

6.敵一人に固執しすぎ

6つ目のNG行動は「敵一人に固執しすぎること」です。

敵を発見して大ダメージを与えれたとしましょう。相手は隠れて回復をします。その間ずっとスコープを覗いて待っていませんか?

そうしている間に、敵部隊の2人目3人目に横から撃たれてノックダウンしてしまう、、これは初心者時代のあるあるです。

敵は3人で1部隊ですし、1マップには19部隊の敵がいるのです。1人の敵を見つけたからと言って、そこばかり見るのではなく、しっかりと複数人を想定して立ち回りましょう。

APEX LEGENDSの攻め方・詰め方が分からない?重要なのは情報とタイミングです!

初心者の間はダメージを与えた後の「詰め方」「攻め方」が下手です。こちらの記事で詰め方を解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

7.味方のバナーに固執しすぎ

そして一番多いNG行動が「味方のバナーに固執しすぎること」です。

ゴールド帯で停滞する一番の理由がこれなのではないかと思います。

例えば、ファーム中に味方と離れていて、突然味方が奇襲されて2人ノックダウンされたとしましょう。どうしますか?

このゲームは体力が多いので1対3を仕掛けてもめったに勝つことはできません。

つまり一旦味方を置き去りにして逃げるか隠れるのが正解です。そしてそのあと制限時間内にバナーを回収しにいくわけですが、、

この時にまだ敵がいたら諦めるべきです!

ゴールド帯では無理してバナーを回収しようとして殺される場面が本当に多いです。筆者も初心者時代があったので気持ちはすごく分かります。味方2人が倒されてしまうと、まるで自分の責任のように感じてしまいますよね。。

だけど安心してください。そもそもゴールド帯は参加費が少ないので、例えソロでキルポが拾えなかったとしても上位に残りさえすればポイントが盛れる仕組みになっています。

味方にチャットで色々言われることもあるかもしれませんが、そこはメンタルの見せ所です。無視してソロハイドで上位を目指しましょう。

8.圧倒的な基礎知識不足

そして「圧倒的な基礎知識不足」です。

ゴールド帯で停滞しているプレーヤーは、エイムがどうこうとかではなく、そもそも基礎的な知識が全くない状態だと思います。

しっかりと勝ち方を覚えてからランクマッチに行きましょう。

popoblogの「APEX初心者講座」では、APEX初心者に向けて色んな情報を公開しています。

筆者がゲーミングデバイスすら持っていなかった初心者時代~ソロマスター達成まで、実戦で得た体験や知識を元に制作しております。必ず初心者の役に立つ情報だと思うので、ぜひこちらもチェックしてみてください(*´▽`*)

まとめ

まとめ

というわけで「ゴールド帯で勝てない人がやっているNG行動8選」を紹介してみました。

ゴールド帯はある程度の知識があれば、必ずポイントを増やすことができます。とにかくソロになっても生き延びて上位を目指してください!

それではゴールド帯の皆さんファイトです(^^)/

1 Comment

あなた

じゃあ自分が勝てないってことはそんな行動をしてるゴミがいるからってことでいいですね?w

返信する

あなた へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。